キングレコードについて

1931年、大日本雄辯會講談社系列として創業。戦前は主に「キング」、「キングレコード」のレーベル名で、流行歌や軍歌(戦時歌謡)を製作・発表し、日本コロムビア・日本ビクター・日本ポリドール・テイチクといった大手レーベルと並び、名を連ねていました。
その中で「愛馬進軍歌」、「出征兵士を送る歌」などがヒット。そして、1951年、キングレコード株式会社として独立
。 演歌に強いレコード会社としても知られており、1990年代後半の演歌歌手リストラ問題が起きた際には、リストラされた一部演歌歌手を受け入れました。
アニメ・ゲーム専門「スターチャイルドレコード」やヘヴィメタル・プログレッシブ・ロック専門「ネクサス」、フュージョン「エレクトリックバード」、ダンスミュージック「Venus-B」、クラシック専門「ドイツ・シャルプラッテン」といったレーベルも持っています。
最近は、AKB48や水樹奈々を筆頭に不況といわれている音楽業界で売り上げを伸ばしており、オリコン上半期の音楽ソフト市場レポートによると、メーカー順位を上げているようです。


【所属アーティスト】
・INORAN
・植村花菜
・中山美穂
・森口博子
・AKB48
・板野友美
・前田敦子
・大月みやこ
・神野美伽
・香田晋
・ペギー葉山
・井上由美子
・秋元順子
・山本あき
・田村ゆかり
・富田麻帆
・水樹奈々
※この他にも多数のアーティストが所属しています。

おすすめ情報

[PR] スマホで簡単にポイントを貯めることができます
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!